ブログって難しい。

鍵盤弾き ほんまくみこ のページです。

今日のお品書き






白菜とウインナーのトロトロスープ
里芋の煮っころがし
きんぴらにんじん
キャベツと豚バラのクリーム煮
皮パリパリチキン




って
食べ物のお品書きかよ!!

って心の中で突っ込んでくださった方。
ありがとうございます😊



来週から母がしばらく泊まり込むので、
母に優しい料理を息子が食べられるかテストをしていたのです( ´艸`)

パリパリチキンはもちろん
息子専用です♬





ピアノのお品書きは
カプースチンの演奏会用練習曲
モーツァルトの変奏曲
ショパンのエチュード何曲か
バッハの平均律クラヴィーア集から何曲か
ショパンのバラード1番4番
ドホナーニの演奏会用練習曲


↑雑な書き方ですみません。

いつも料理の待ち時間には
ピアノを弾くのですが、
長い曲を弾いて
見にいったら焦げてた
ということが何度もあったので
本日は短い曲が多めです♬


お休みの日。
予定がないとピアノを弾いて過ごします。たいていのピアニストさんはそうだと思いますが。

でも、お家でどうやって練習してるかってあまり皆さん言わないのですよね。


というわけで、今日の練習のお品書きを書いてみようかと思いますが、やっぱりなんだか恥ずかしいwww
(足りないと言われそうで。。。)
だから皆さん言わないのかなwww

でも書きます♬


今日は珍しくお昼寝をしてしまったので曲数少なめなのですが。(言い訳じゃないですよっ!!)
(´⊆`*)ゞ


まずは指の運動をしてからこれらの曲に入るのですが、エチュードがマイブームなので運動少なめですぐエチュード。
エオリアン(Op.25-1)は体をほぐすのに適してるし。

エチュード(ショパン)
Op.10-8
Op.25-1
Op.25-2
Op.25-6
Op.25-12
バラード(ショパン)
Op.23(1番)
Op.52(4番)
ワルツ(ショパン)
Op.64-1(子犬のワルツ)

ソナタ(ベートーヴェン)
Op.109


あとは
きらきら星変奏曲(モーツァルト)
トルコ行進曲(ファジル・サイ)




ちなみに、これらを全部がつがつ弾くかというとそうではなくて、その日決めたメイン曲が中心。
今日のメインはバラード2曲とエチュードのOp.25-12でした。

書いた曲の中にはお口直し的セレクトのものも含まれていますwww
どれがお口直しだかわかりますか??
バレバレだとおもうけどw


というわけで、これが本日のお品書きでした。

他の人の練習メニューも見てみたいなぁ。どなたか、気が向いたらこっそり教えてください♬

ではでは。


今日、
息子が勝手に平均律の存在に気がつきました。
(親バカのたわごとです。)


息子には音楽を習わせていなくて、
音符もまともに読めないし、
生活の中で耳コピしたのをピアノでポロポロと弾く程度なのですが、

「違う(鍵盤の)位置から弾き始めても同じ曲になるのはなんで?」

と聞かれて、平均律のことを教えてあげたら
目をキラキラさせて
「だからかーーー!」と、
得意?の結婚行進曲をひたすら移調して弾いてました。


子どもって面白いものですね。
わたしもちょうど息子くらいの時に、色んな曲を移調して遊んでいました。



ただし、ピアノ取り合いになるのは勘弁してほしいところです(*´-`)

↑このページのトップヘ